目的

日本国憲法には、人々は幸せになる権利を持つことがうたわれています。しかし、日本じゅう、世界じゅうの全ての人々は幸せに暮らしているでしょうか。残念ながら、現実は全くそうなっていません。
一方、幸福学研究やポジティブ心理学研究によって、人々はどのようにすれば幸せになれるのか、いかにしてレジリエンスを高め、QOL (Quolityof Life)を高めるべきなのか、は明らかにされつつあります。 そこで、今こそ、学術研究成果を基盤に、世界中の人びとの幸せ度を高めていくべき時なのではないでしょうか。わたしたちは、個人に対する幸福度向上ノウハウの提供、企業や事業体に対する幸福度向上プログラムの提供、モノ作り・コト作り・まち作りなどのあらゆる場への幸福学成果の適用を通し、世界中の人々の幸福度を向上していきたいと考えています。
THE HOLSTEE MANIFESTOに触発されて、EVOLのマニフェストを作りました。HOLSTEE社のMANIFESTOに雰囲気は似ていますが、載っている言葉はその和訳ではなく、オリジナルです! ご自由にご利用下さい。また、「この言葉も載せた方がいい」などのご意見も大歓迎です。ぜひご連絡下さい!